TOP

旅行ついでに吉原風俗へ行った時の体験談。

吉原のソープ嬢を毎月リピート

若い頃の風俗遊びは毎回お店も女の子も変えるスタイルでした。いろんなタイプの美女を味わうことこそ風俗の醍醐味だと思っていたんです。しかしここ最近はとある女の子ばかり利用しています。場所は吉原の某ソープランド。システムもプレイルームも至って普通なんですけどね。その子は顔もボディラインも、完全に俺好みだったんですよ。初めて対面した時、久しぶりに女の子の体に対してドキドキしてしまいました。さらに彼女のプレイスタイルは恋人のような甘い雰囲気。密着して見つめながら責めてくれたり、すぐにキスを要求してきたりする可愛いプレイを披露してくれました。俺の心は完全に彼女に奪われて、今では毎月彼女に会うため吉原ソープを利用しています。恋心とは違うと思うんですけどね。彼女のエロく乱れた姿を見たいなぁとか、一緒におしゃべりしたい気分だなぁとか思った時に足を運ぶんです。彼女が引退するまで俺はこれからも彼女を指名して甘々のソープ体験を楽しみたいと思います。

吉原ソープ嬢の美しいおしり

個人的に女の子の魅力はおっぱいよりもヒップにあると思っています。むしろ胸は小さくて良いとさえ感じているのですが、おしりだけは大きく存在感を発揮してほしいんですよね。ただしタイトスカートなどで下品にアピールしてくる感じは苦手です。……このように僕のフェチは若干面倒くさいんですけど、この性癖を完璧に満たしている女の子が吉原のソープに在籍しています。ヒップから太ももにかけてのラインが特に芸術的で、いつまでも眺めていられるレベルですよ。僕の好きな時間は、彼女と一緒にお風呂に入る時、その美しいおしりを飽きるまで揉ませてもらうひと時ですね。何度かプレイしていますが、一度夢中になりすぎて彼女がのぼせそうになったこともありました。それくらい吉原ソープ嬢の桃尻が大好きです。フィニッシュは絶対に彼女のヒップにぶっけています。ゆっくりとザーメンがあの美尻を垂れていく様子……想像するだけで興奮してきてしまいます。みなさんも一度、美女のおしりに注目してみてください。